3名のシェフが各3メニュー考案しお客様、バイヤー、メディアに振る舞った食事会の様子

3名のシェフが各3メニュー考案しお客様、バイヤー、メディアに振る舞った食事会の様子

食材のマッチングイベント、PR、ブランディング

ご依頼内容

『年間を通じて、どろぶたのPRやブランディングを図る中、販路開拓を図りたい。』

  • 【ご依頼主】株式会社マノス(北海道帯広市)
  • 【対象商品】放牧豚「どろぶた」(イギリス原産のケンボロー種)

チーム・シェフの取り組みによる結果と詳細

試食会参加者から「注文」が発生し、新規顧客を獲得しました。
また取材を受けて、各メディアに掲載されました。

  • 放牧豚「どろぶた」

    放牧豚「どろぶた」

  • 生産者から素材の説明を熱心に聞かれる参加者の皆様

    生産者から素材の説明を熱心に聞かれる参加者の皆様

  • 圧巻のクオリティ

    圧巻のクオリティ

  • シェフが考案した様々な料理が並ぶ

    シェフが考案した様々な料理が並ぶ

  • 試食会の実施に伴う企画運営、バイヤーやメディアの招致
  • 3名のシェフが各3メニュー考案、お客様に振る舞う
  • PRの協力(シェフ仲間への口コミ、SNSやブログなど)
  • 日本経済新聞、日本農業新聞、十勝毎日新聞な メディアからの取材を受ける
株式会社マノス 代表取締役 平林英明さん

ご依頼主さまからのメッセージ

株式会社マノス 代表取締役 平林英明さんより3名のシェフへ

このように華やかな場で、有名なシェフや、皆さんがご存知の百貨店やスーパーのバイヤー、行政、メディアの方々にお集まり頂き、2部制で会を開けたことを夢のようで、会のスピーチでもここは帯広ではなく東京なのですよねと思わず、発言してしまいました。

これもひとえに3名のシェフの皆さんのご協力のおかげだと大変感謝しております。イベントを終えてから、来場者の皆さんに定期メールをお送りしており、新規のお客様から注文を受けはじめ、半頭買いのシェフも現れたので非常に有意義な場となりました。

食文化の発信や継承、地域活性化の問題解決に
「チーム・シェフ」が取り組みます。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ