村田 明彦
(鈴なり)

  • チーム・シェフ 料理人

航祖父がふぐ屋を営んでいたことから幼少期より料理に関心が高く、商業学校卒業後、なだ万へ入社。本店である「山茶花荘」での10年の修業を含め13年間在職。
2005年に独立し、「鈴なり」を開店。
若い人にも気軽に和食を楽しんでもらいたいと、コース料理は4500円からと手ごろな価格に設定。名店仕込みの確かな技術に裏打ちされた料理は、遊び心豊かな独自性溢れる品々ばかり。古典に縛られないオリジナル料理を追及し、いつしか予約困難な人気店となる。誰もがわかる簡単なレシピ開発も得意としており、テレビをはじめ各種メディアでも活躍中。

受賞歴 / 地域支援などの代表的な活動歴

  • ミシュランの1つ星を2012年から2015年と連続して獲得中
  • ミラノ万博に和食の料理人として参加
  • 農林水産省「和食給食応援団」メンバー

インフォメーション