北山 智映
(割烹智映)

  • チーム・シェフ 料理人

那須塩原にてオーベルジュを経営する母の下で、幼少の頃より自然と料理人に囲まれて育つ。海外留学を経て、帰国後、料理人となり、2007年銀座に魚に特化した「割烹智映」を開店。現在では予約2ヶ月待ちの人気に。
365日魚に触れ、毎日築地/豊洲に繰り出し、自らも船釣りにも出かけることがライフワーク。食通からも一目置かれており、魚本来の魅力を最大限に引き出すために、通常とは異なる調理方法や、調味料などの旨味をあえて最小限にするなど、独創的なこだわりも評価を受けている。
最近では、家庭でもできる簡単な魚料理を、テレビ出演、料理教室、イベント等で教えており、魚業界の未来のためにも活動している。

受賞歴(一部抜粋)

  • ミシュランと並ぶ影響力を持つレストランガイド「ゴ・エ・ミヨ」に2年連続掲載
  • 「東京最高のレストラン2018(ぴあ)」掲載

インフォメーション